2015年 春改正・考察編(5)

というわけではい、考察編その5もあいかわらず
どーでもいいことを呟いていきます。

今年の春改正はいよいよ今週末。
○天神南の冷遇
ロフト前を通過する路線が増える。
地下鉄延伸工事を見越してか…!?

○天神四丁目の整理
日銀前に停車する篠栗・宇美方面が通過する。
渋滞緩和の目的か…!?

○大宰府線旅人
大宰府線大当たり!
ということでね、運行開始からわずか1年で大増便!
530番とは比べもんにならないなあ
(路線の性質が違うのはご愛嬌

あと高速車両(近距離タイプ)での運行ということで…
お正月に運行されたB高が好評だったんでしょうね。

○400のクローズドドア方式
博多~呉服町間で乗降不可になる。
これは大宰府線の影響と思われ車輛も近距離タイプの高速車両が導入される
、とのことでして。
ついに、、400番もか…幕が楽しみですなっ!

ってか、なんで400番は博多バスター2F発なんだろ?
長距離路線にしても、田川後藤寺は1F発なのに…

○赤間急行
天神BC乗り入れ終了。
まあ、郵便局→BC間で渡辺通の渋滞にハマったら最悪やもん…
いい選択でしょうが…

このままいったら次の改正ぐらいで
北RP→天神日銀→中州→蔵本→呉服町RPの連続運行がされるかも…
あながち妄想じゃない気も…

○むなかた号
あたるといいね…ぐらいにしか思ってません
完全にエリア外です…

○トッキュウでんえもん号
じゃないか…
じゃあ『特急伊藤』
違うか…
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック